クレジットカードを使う自動車保険の二つの払い方

安い通販型の自動車保険では分割払いをするときにクレジットカードを使えば
自動車保険の選択肢は口座引き落としに比べて増えます。

 

口座引き落としが可能 アクサダイレクト
クレジットカードで分割可能 ソニー損保、三井ダイレクト、アメリカンホームダイレクト、おとなの自動車保険(セゾン)
クレジットカード会社の分割利用 アクサダイレクト、アメリカンホームダイレクト、イーデザイン損保、そんぽ24、SBI損保、チューリッヒ自動車保険、三井ダイレクト、おとなの自動車保険(セゾン)

 

クレジットカードで分割可能なものは手数料は5%ですが、クレジット会社の分割を利用すれば
カード会社の手数料となります。クレジット会社によりその手数料は差がありますが、だいたい8%前技に
なります。

 

三井ダイレクトやアメリカンホームダイレクトのようにどちらにもある場合は、当然でありますが
手数料5%のほうを選ぶのが賢明であります。

関連ページ

口座引き落とし分割払いできる安い自動車保険
安い自動車保険で口座引き落としで分割払いができる保険は2種類です。
アクサダイレクト
アクサダイレクトは、通販型自動車保険の中で珍しく口座引き落としで分割払いができる自動車保険です。
三井ダイレクト
三井ダイレクトの自動車保険は、保険料は安さで定評がありますがサービスや事故対応もいいといわれています。クレジットカードでの分割払いもできます。
アメリカンホームダイレクト
外資系自動車保険のアメリカンホームダイレクトは、保険料が安く元祖リスク細分化型の自動車保険です。分割払いもクレジットカード対応で可能です。
ソニー損保の分割払い
通販型自動車保険で11年連続売り上げ1位のソニー損保は、走った分だけというキャッチフレーズにより世間でも知名度が高いです。ソニー損保はクレジットカードで分割払いができます。
セゾンおとなの自動車保険の分割払い
40代や50代に特化しているセゾンのおとなの自動車保険は、CMでもよく見ます。おとなの自動車保険はクレジットカードを使って分割払いが可能です。
イーデザイン損保
イーデザイン損保は、日本の保険会社大手・東京海上グループの通販型自動車保険です。価格もかなり安く一括見積もりでの登場も多い自動車保険です。