女性の自動車保険選び

生命保険や医療保険では女性特有の病気に備える保険が既に一般化していますが、自動車保険はどうでしょうか。
まずは車の運転に付随する女性特有のリスクを考えてみましょう。

 

女性は、力では男性に敵いません。
そうした意味で、女性は男性に比べ弱い立場と言えます。

 

運転に不慣れな方も多く、事故対応でも遅れを取ってしまいがち。

 

そんな女性の為に、万が一の事故の際の一時対応を女性専用ダイヤルでナビしてくれるサービスが登場しています。

 

また、女性が自身の不注意で事故を起こしてしまった場合、
一人で被害者の男性と示談交渉を進めるのはとても心細いものです。

 

事実、気後れしてしまい示談交渉がこじれてしまうケースは少なくありません。

 

こうしたケースに備えて、保険会社では示談交渉サービスが一般化していますが、
女性の場合それに加えて、弁護士費用特約を付けておくとさらに安心でしょう。

 

事故による怪我にも、女性特有のサービスが登場しています。

 

女性が顔に怪我を負った場合、医療費が倍額補償されたり、傷を消す美容整形手術の費用まで補償してくれる制度です。

 

女性が顔に傷を負うことは、傷の大小にかかわらず精神的なダメージが非常に大きいものです。

 

見た目にも気を配ってくれるこのサービスは嬉しいですね。

 

他にも家庭の主婦向けのプランとして、怪我で家事に支障が出る場合には
ホームヘルパーやベビーシッターの費用まで補償してくれる保険もあります。

 

自動車保険に加入する際は、こうした各社独自のサービスにも注目してください。

 

女性向けの自動車保険は多くの損保会社にありますので保険料はなるべく多くの自動車保険を比較することをおすすめします。

 

自動車保険,女性

 

自動車保険,女性

関連ページ

高級車の自動車保険
高級車はその名の通り高級なので車両の価格が高いのです。そうなると当然自動車保険特に車両保険のところがすごぶる高くなります。車によっては入れないので、買う前に確認が必要です。
商用車の自動車保険 
商用車の自動車保険の保険料を安くすることは、会社やお店の経費を軽減する効果があります。決して代理店に任せたままではよくないです。
スポーツカーの自動車保険の最安を探す
スポーツカーの自動車保険は、車両保険の料率が高くなり任意保険が高くなる事が多いです。車の性能や運転者の年齢が若年に多いこともあり事故率の高い種の車です。
軽自動車の自動車保険
販売が好調な軽自動車は人気車種も多数あります。軽自動車ももちろん任意の自動車保険に加入するのが普通です。車本体だけでなく自動車保険もお得にしたいものです。
セカンドカーの自動車保険
セカンドカーの自動車保険。同じ所有者の車で2台目以降の自動車保険に加入すると等級で割引があるセカンドカー割引もあります。